民族時報 第890(99. 8. 1)


 

 催し物

 

▼憲法をいかし、武力によらない平和と共生の道を歩もう!集い

◇日時=八月十五日(日)午前九時四十五分

◇場所=全水道会館(JR総武線水道橋駅下車徒歩二分)

◇内容=記念講演「歴史的岐路に立つ日本国憲法―戦争国家への道か平和国家への道か」(講師=山内敏弘・一橋大学教授)/報告「戦争協力法の成立と今日の靖国神社問題」(西川重則・平和遺族会全国連絡会事務局長)

◇主催=平和遺族会全国連絡会042―574―9210


▼講演とパネルディスカッション「戦争なしで生きよう―二十一世紀・私たちの選択」

◇日時=八月十五日(日)午後一時

◇場所=総評会館(JR中央線御茶ノ水駅下車徒歩五分、地下鉄千代田線新御茶ノ水駅下車スグ)

◇内容=講演「暴力的二十世紀からの脱出」(講師=ガバン・マコーマック・オーストラリア国立大学教授)/パネルディスカッション「すき間だらけの平和体制」

◇主催=一九九九年八・一五集会実行委員会03―3261―8686


▼第四回「在日」交流大運動会

◇日時=十月十日(日)午前十時

◇場所=江東区立南陽小学校校庭(地下鉄東西線東陽町駅下車徒歩五分)

◇内容=競技、音楽、踊りなど/フリーマーケットや屋台

◇主催=同実行委員会03―3359―8831/090―1813―5188

 


[HOME] [MENU] [バックナンバー]