民族時報

民族時報 第1247号(14.02.01)


【記事3】 3月7日から志賀高原にて

韓青、第50回冬期講習会開催へ

 在日韓国青年同盟(文世賢委員長)は三月七日から九日までの三日間、長野県志賀高原でスノーフェスティバル二〇一四(第五十回韓青全国冬期講習会)を開催する。今回は五十回開催を記念して新規参加費が九千八百円となっており、在日同胞青年を対象に広く参加を呼びかけている。

 スノーフェスティバルでは、ゲレンデでのスキーやスノーボードを楽しむことはもちろんのこと、初参加でも楽しめるゲレンデ企画やレクリエーション、ゲームなどを準備している。また講演会やグループごとに分かれてトーク&ディスカッションがあり、在日同胞の身近な問題や祖国・民族について話し合うほか、韓国人としてのルーツを見つめ、語り合うイベントも企画している。

 メインの韓青文化マダン(広場)では、民族楽器の演奏やチュム(民族舞踊)、構成劇、ノレ(歌)など各地方本部が準備する文化発表、グループごとの寸劇発表などがある。また、全員参加型の五十回記念の企画も準備されている。

 問い合わせは、フリー・ダイヤル0120―734―101。ホームページhttp://www.hanchung.orgまで。


HOME MENU バックナンバー