民族時報 第1193号(10.11.15)


【記事5】

    韓青各本部・支部で秋期ウリマル開講式

 韓青(文世賢委員長)は十月下旬―十一月中旬にかけて、秋期ウリマル(韓国語)開講式を各地で開き、新規受講生ら多くの同胞青年が受講した。

 開講式は十月二十七日の神奈川県本部を皮切りに、東京本部、愛知県本部、三重県本部、京都府本部、大阪府本部、兵庫県本部の各本部・支部で開かれた。

 愛知県本部の開講式では、趙吉春委員長が「今日の開講式を契機に、ウリマルを学ぶということだけでなく、民族的に人間らしく生きていく力を養っていこう」とあいさつした。各本部・支部の開講式でも、オリエンテーションやクラスと講師の発表、春期受講生の成果発表、韓青の行事紹介などが行われた。

 各本部・支部では新規受講生を引き続き受け付けており、広島県本部でも随時受講生を募集している。受講案内は韓青ホームページ(http://www.hanchung.org/)に掲載。


[HOME] [MENU] [バックナンバー]