民族時報 第1151号(09.01.01)


【記事5】韓国映像大賞で

    ウリハッキョ、最優秀賞受賞

 韓国映像協会は十二月八日、文化観光部が後援して開催した「第十七回大韓民国映像大賞」の授賞式を行った。同大賞は〇八年中に制作された映像(ビデオ、VCD、DVD)作品を対象に二十七社六十七作品がノミネートされた。

 最優秀賞にはスタジオ・ヌリンボが制作した北海道朝鮮学校のドキュメンタリー映画「ウリハッキョ(わたしたちの学校)」が選ばれ、優秀賞には光州民衆抗争を題材にした「華麗な休日(光州五・一八)」などが選ばれた。

授賞式では、劇映画および、ドラマ、芸能、ドキュメンタリー、教育などの分野から、大賞、最優秀賞、優秀賞、奨励賞、青少年大賞、特別賞などが選ばれ、総額二千万ウォンの賞金と賞状、トロフィーが授与された。

 映画「ウリハッキョ」は、〇六年の釜山国際映画祭のドキュメンタリー部門でも最優秀作品に選ばれている。


[HOME] [MENU] [バックナンバー]