民族時報 第958号(01.11.01)


【トップニュース】韓国各界93団体が「集示法」全面改正運動へ連席会議を結成

【主張】時代に逆行する守旧勢力

【記事1】報復戦争中断求め、反戦平和運動が韓国各地で盛んに

【記事2】北朝鮮が「非常警戒措置」理由に一連の会談を延期

【記事3】報復戦争NO! 国際反戦デーに日本各地で抗議集会とデモ

 【記事4】大阪で歴史清算求めて日韓シンポ開催

【記事5】11日から川崎市内で統一マダン神奈川開催へ

【記事6】慰安婦問題解決へ国会請願行動

【焦点】朝鮮戦争時の民間人虐殺問題で統合特別法制定へ始動

【論説】小泉首相の訪韓と対日外交の問題点

【解説】反テロ声明発表 同床異夢のAPEC

【読書案内】統一コリアのチャンピオン ーボクサー徳山昌守の闘い

【パンフレット紹介】朝鮮戦争で米軍は何をしたのか ーコリア国際戦犯法廷報告集

【投稿】なぜ韓国語会話教室を開くのか(下)

【集会案内】ワンコリアフェスティバル ほか

【短信】汎民連6人の釈放要求 ほか


[HOME] [MENU] [バックナンバー]