民族時報 第872号(99.1.21)


 

 記事2

 

 治安当局―韓総連一斉弾圧へ

 

 韓総連を「利敵団体」に規定し、厳しい弾圧を繰り広げている治安当局は十三日、最近の韓総連の組織改編などに関連して、第七期臨時執行部が構成される前に、関係者を国家保安法上の利敵団体構成未遂容疑で司法処理することを明らかにした。

 検察はこの日、警察庁、安企部、教育部関係者らと公安司法合同捜査本部実務者会議を開き、同方針を打ち出すとともに、速やかに韓総連幹部らの検挙に乗り出すことにした。

 検察関係者は「韓総連の一部勢力が五日、反米暴力デモを主導したのに続いて、第七期執行部構成を通して組織改編と勢力糾合を進めており、これを事前遮断する」と明らかにするなど、韓総連への一大弾圧旋風を引き起こす方針だ。

 


[HOME] [MENU]