民族時報 第839号(97.12.15)


【トップニュース】韓統連が各地で時局講演会を開く

【主張】IMF合意は第2の乙巳条約

【記事1】推進委員会―4次分300トン契約

【記事2】救援団体―都内で集約集会開く

【記事3】IMF金融支援―政府が「覚書」に調印

【論説】IMF金融支援の政治的意味は何か

【寄稿】日朝関係と国交正常化の展望

【投稿】金政権5年間の政治犯状況と救援運動

【資料】国民に覚書を書け

【案内】催し物

 

お知らせ−今号(12月11日付)を(12月15日付)に変更します。なお、次号(12月21日付)は休刊します。


[HOME] [MENU]