民族時報 第1140号(08.07.15)


【記事3】25日―27日、参加者受付中

    韓青、東西でサマーキャンプ

 在日韓国青年同盟(韓青、文世賢委員長)は、二十五日から二十七日まで、在日同胞青年を対象に「統一新時代!民族とともに、祖国とともに」をテーマに、東日本(愛知県渥美半島伊良湖)と西日本(滋賀県琵琶湖)で、それぞれでサマーキャンプ(全国統一夏期講習会)を同日開催する。毎年大好評を博するサマーキャンプは、今年で第四十二回目だ。

 東西のサマーキャンプでは、浜辺でのレクリエーションやキャンプファイヤー、肝試し、バーベキューなどをはじめ、あまり触れる機会のない民族文化体験、「しゃべり場大討論会」と題した全体ディスカッションなどを行う。また、メインとなる韓青文化マダンでは、韓青の地方本部で準備した民族楽器や民族舞踊の発表と、班別に創作する寸劇大会などが行われる。

 東西の実行委員会は「同世代の仲間たちと『在日である自分』を見つめ、語り合える貴重な機会だ。初めて参加する青年にも気軽に楽しんでもらえるよう多彩な企画を用意している」と、同胞青年に参加を呼びかけている。

 申し込みはフリーダイアル〇一二〇―七三四―一〇一か、ホームページ(http://www.han-chung.com)から。


[HOME] [MENU] [バックナンバー]