民族時報

民族時報 第1283号(17.2.3)


【記事1】

韓統連が朴槿恵退陣求めキャンドルデモ

 新宿駅前で開催、通行中の韓国人も賛同の声

デモ参加者らは「朴槿恵即刻退陣」などのスローガンを叫んだ(12.24 東京)
 朴槿恵大統領の弾劾訴追が決定する中、「朴槿恵退陣要求海外同胞署名運動推進本部」は16年12月24日、都内の新宿駅前で「朴槿恵即刻退陣在日コリアンキャンドルデモ」を展開、韓統連メンバーをはじめ在日同胞など約150人が参加した。

 出発集会では、韓統連の孫亨根議長が主催者あいさつで、朴大統領を追い込んでいる韓国民衆の闘いに触れながら「弾劾訴追決定はゴールではない。必ずや朴槿恵即刻退陣をかち取ろう」と述べ、デモ行進への積極的な参加を求めた。

 デモ行進では、韓国のキャンドル集会で幅広く歌われている「これは国なのか」を流しながら、参加者らはキャンドルやプラカード、横断幕を手に、「朴槿恵は即刻退陣せよ」「憲法裁判所は朴槿恵を即刻弾劾せよ」「セヌリ党は解体せよ」「朴槿恵のあらゆる不正を清算せよ」「韓日軍事情報保護協定と日本軍『慰安婦』合意を撤回せよ」などのスローガンを叫んだ。

 また、通行中の韓国人が、デモ参加者の訴えに呼応して「朴槿恵退陣」のスローガンをともに叫んだり、飛び入りで在日同胞がデモ行進に参加するなど、多数の同胞が「朴槿恵即刻退陣」のスローガンに賛意を示した。


HOME MENU バックナンバー