民族時報 第1111号(07.04.15)


【記事3】韓青は創作劇の上演へ

    朝日正常化署名運動 各地で積極的な活動

 韓統連が展開している「朝日国交正常化の早期実現を求める署名運動」に拍車がかかっている。

 韓統連中央本部は社民党、新社会党など政党と全労協などの労働組合、部落解放同盟などの社会団体に要請活動を行い、署名への協力をえた。

 地方本部と支部は、地域の連帯勢力への要請活動とあわせて同胞団体への要請活動と個別訪問を展開している。また月一回以上の街頭署名活動を行うことを決めており、大阪本部は署名をアピールするのぼりを作成して、一人でも多くの署名を集める体制を整えた。

 統一マダンや地域での同胞、連帯集会でも署名運動の趣旨をアピールし、協力を求めていくことにしている。

 韓青と民主女性会は、同胞、日本人の青年、女性団体への積極的な要請活動とあわせて、組織強化に結びつけた意欲的な活動を展開することを決めた。

 特に韓青は、「ハン・ベン・マン運動」(前号既報)を全組織的な方針として採択し、各地で開かれる統一マダンで、在日同胞の和合と日本の朝鮮半島政策の是正をテーマにした「創作マダン劇」を上演することにしている。


[HOME] [MENU] [バックナンバー]