民族時報 第1003号(03.04.11)


【トップ】韓国で軍派兵同意案が可決

【主張】民族自主権と平和を守ろう

【記事1】イラク攻撃反対 日本各地で反対行動

【記事2】韓統連生野支部が定期総会開催

【記事3】石破防衛庁長官が対北先制攻撃発言

【記事4】広島の同胞団体と韓国民弁弁護士が懇談会

【記事5】韓統連が読売新聞に抗議申し入れ

【論説】盧武鉉政権の政治改革は進むか

【焦点】有事法制の早期成立狙う日本政府

【本国論調】良心囚はいないと言う「改革検察総長」

【記事6】関釜裁判 最高裁が上告を棄却

【記事7】大阪ハナの会が日朝国交正常化署名集約集会

【記事8】元「慰安婦」問題をILO総会課題に


[HOME] [MENU] [バックナンバー]