民族時報 第1046号(04.10.01)


【記事4】韓統連議長が講演

    韓青、全国幹部研修会開く

在日韓国青年同盟(韓青・李政秀委員長)は九月十九、二十日の両日、アイプラザ岡崎(愛知県岡崎市)で「二十三期第二回韓青全国幹部研修会」を開き、各地の本部・支部常任らが参加した。

研修会の第一議題では、李委員長と文世賢副委員長が第二十四期中央大会に向けた発題を行い、十二月に大会を開催し、全幹部の英知を集約しながら今後の組織建設に力強くまい進することを確認した。

二日目には、韓統連中央本部の金政夫議長が故国訪問事業に向けた記念講演を行い、「訪韓の目的は何よりも韓統連の名誉回復と祖国との自由往来をより確実なものとするため」とし、「これまで遮断されていた海外運動と国内運動との直接連帯が回復され、私たちの愛国運動が正当に再評価されることこそが、祖国統一へと続く道での重要な課題」と述べた。

また、各グループ別の組織強化に向けた企画や討論のほか、「初参加者特別研修」も行われた。


[HOME] [MENU] [バックナンバー]