民族時報 第1012号(03.07.21)


【トップ】南北閣僚級会談で核問題の平和的解決を再確認

【主張】さらに活発化する南北交流

【記事1】韓中首脳会談で「平和的解決」の原則確認

【記事2】韓統連の名誉回復と祖国自由往来へむけ、国内推進委が今月結成

【記事3】大邱ユニバーシアード大会に北が大型選手団を派遣

【記事4】イラク派兵法案NO!各地でピースパレード

【記事5】江藤議員がまたも妄言

【焦点】改革新党結成の動きが急激に

【論説】米国の対北封鎖策動は戦争への道

【紹介記事】統一マダンが各地でスタート

【資料】「北の核問題」― 参与政府の役割重要(下)

【本国論調】「平和憲法」を踏みつぶす日本 

【記事6】「『慰安婦』問題の解決を」 立法化求め院内集会

【記事7】移住労働者権利条約の早期批准を各省庁に申し入れ

【記事8】「人権指針」具体化の要請で関係団体が都交渉


[HOME] [MENU] [バックナンバー]