◆編 集 後 記◆

 求めている職に就けず、不安と生活苦に悩んでいる人々が増え続けている一方で、サービス産業と過大な責任を押し付けられて体を壊す人々も増え続けている。これは、東西冷戦崩壊後のなりふりかまわぬ資本主義の一端を表している。

 ところで、南北首脳会談開催合意のニュース。資本主義と社会主義共存の連邦制統一の一歩とし、資本主義の爆走に歯止めがかかればと夢見る。

(評)

 

 

 戻る